業界をリードするプラスチック工学企業が Moldex3Dを使用して、最先端の成果を達成


顧客情報

1996 年にロバート・A・ヒックマン (Robert A. Hickman) 氏により設立された Shadow Polymer Industries 社は、完全なサービス設計、エンジニアリング、最適化、および分析に携わるグループで、最先端の製品開発と高度な製造に取り組んでいます。同社は製造における実績と高度なシミュレーション技術を独自の方法で組み合わせ、性能を最適化し、利益率を向上させることで、顧客の期待を上回る成果をあげています。

同社の顧客の規模は、新規事業から、数十億ドルの企業までさまざまです。Shadow 社は、業界をリードする従業員チームとパートナーを有し、幅広い産業の多様なニーズを満たしています。Shadow 社が現在サービスを提供している産業には、消費財、自動車、航空宇宙産業、電気部品、食品サービス、無線通信、工業、医療、梱包および建設などがあります。

Shadow 社は、長年にわたり多数のソフトウェアパッケージを使用して成形のフロー解析を行ってきましたが、その精度と結果の正確性により Moldex3D を信頼するようになりました。自信を持ってソフトウェアを使用できることは、Shadow 社のチームにとって最も重要な点ですが、同社では、Moldex3D が市場で入手可能なソフトウェアの中でも最も信頼性が高く、正確で実環境に即したシミュレーションを行えるソフトウェアであるということを毎年証明しました。

Moldex3D ソフトウェアを使用することにより、Shadow 社は重要な情報をより効率的かつ正確に、それを必要とする顧客に提供することができるため、顧客はツールおよび製造段階が始まる前に、製品の機能と限界を完全に知ることができます。また、Shadow 社は長年にわたり、顧客が製品のライフサイクル全体で大幅に節約できるように、Moldex3D を生産性の効率化プロセスに統合することも可能にしてきました。

「Moldex3D を使用して 10 年近くのパートナーシップを保ってきましたが、Shadow 社は顧客満足度を向上させることができ、顧客の利益率を向上させることができました」と、Shadow Polymer Industries 社の社長兼チーフエンジニアであるロバート・ヒックマン氏は語っています。

ヒックマン氏はさらに、「CoreTech および Moldex3D との継続的なパートナーシップにより、Shadow 社は、製品性能の向上、サイクルタイムの短縮、および製造プロセスの効率化により、顧客に実環境のソリューションを自信を持って提供することができます。こうすることにより、Shadow 社は、高い顧客満足度を維持しながら、成長を続けることができるのです」と言います。

                                        図 1: コンフォーマルクーリング                                                図 2: 射出圧力

Test drive Moldex3D

Join the thousands companies using Moldex3D

Talk to Sales

Schedule a product demo with our sales team