業界の課題

繊維強化複合材料はその高硬度、高剛性、軽量といった特性から、航空宇宙産業において幅広く使用されています。成形プロセスを最適化する能力は、業界内での競争に絶対的なアドバンテージをもたらすものとなります。

Moldex3Dのソリューションとメリット

Moldex3Dはリアル3Dシミュレーションテクノロジーによる精確なシミュレーション結果を提供します。これにより航空宇宙産業メーカーや設計者は潜在的な問題を早期に回避し、最適な成形条件を見つけることが可能となります。Moldex3Dのパワフルな繊維シミュレーションツールは不連続繊維の成形プロセスにおける繊維配向、繊維破断長、繊維密度を予測するだけでなく、加工によって発生する異方向性の熱機械特性の計算も行います。
さらに、Moldex3D RTMモジュールでは、連続繊維製造の複雑に重なり合った部分への樹脂の充填挙動を予測することができます。またMoldex3Dのプロセス最適化ソリューションにより、生産コストの削減と市場投入サイクルの短縮を行うことができ、多大な経済的メリットをもたらします。

Moldex3Dは重大な問題を解決する

繊維特性

  • 課題
  • 解決策
    • 製造業者が特に重視する繊維配向、長さ、濃度などの繊維分布が製品の機械特性に与える多大な影響。射出成型プロセスの充填段階において、ねじやキャビティ内での断裂原因となりうる繊維長を維持する重要性。
    • Moldex3Dによる繊維配向、長さ、濃度の予測。繊維強化複合材料の製造プロセスにおいてMoldex3Dのシミュレーション機能が役立ちます。Moldex3DのSolution Add-onsモジュールによって、適切な解析ツールを選択し、画期的な成形技術の解析が行えます。

異方向性の充填挙動

  • 課題
  • 解決策



Customer Spotlight

 

 

 

Test drive Moldex3D

Join the thousands companies using Moldex3D

Talk to Sales

Schedule a product demo with our sales team