なぜガスアシスト射出成形シミュレーションを使用するのでしょう?

ガスアシスト射出成形(GAIM)は、充填段階の保圧工程においてキャビティ内へ圧縮ガスを注入することにより、肉厚な部品のサイズを安定させ、機械強度を引き上げ、圧力変化と残留応力から生じるそり変形とヒケを減少させます。ガスアシスト射出成形プロセスでは、プラスチック製品の射出圧力の引き下げや原材料の節約を効果的に行うことができ、エネルギーの削減と製品の軽量化というメリットを兼ね備えています。けれども、ガスと溶融材料との明確な物理的差異から、安定したガスの導入がこのプロセスにおける大きな課題となっています。

Moldex3D GAIMでは、ゲート位置やその他のガス注入口からのキャビティへのガス注入をシミュレーションします。リアル3Dテクノロジーにより各段階におけるキャビティ内のガス挙動を確認することができ、金型設計と成形条件の最適化に役立ちます。複雑なプロセスの完全なシミュレーションにより、設計の検証と最適化を精確に行うことができ、開発スケジュールの短縮と生産コストの削減を実現します。

GAIM006 GAIM007
(a)ショートショット制御によるガスアシスト射出成形
(b)オーバーフロー領域のバルブゲート制御によるガスアシスト射出成形


課題

  • 任意のキャビティ断面の異なる時点でのガス浸透率と中空コア比の検知
  • ガス射出時間、遅延時間、ガス注入口、オーバーフローエリアなどの成形条件の最適化
  • ショートショット、フルショット、その他オーバーフロープロセスなどの様々なガスアシスト射出成形
  • プロセス全体のシミュレーションによる各工程の詳細な理解と製品不良(ウェルドライン、フローマーク、その他寸法の不安定性など)の事前検知

Moldex3Dのソリューション

  • 任意の断面におけるガス浸透率と中空コア比の可視化
  • ガス注入時間、ガス注入ポイントなどの適切な成形パラメータの設定
  • ショートショット、オーバーフローなど、様々なガスアシスト射出成形のシミュレーション
  • プロセス全体のシミュレーションによる製品不良(ウェルドライン、フローマーク、その他寸法の差異に起因した問題など)の事前検知

 

GAIM002
ガスアシスト射出成形 (a) 実験結果 (b)解析結果
 

ガスのメルトフロントに沿った中空コア比の実験結果と解析結果との比較

業界への応用

自動車、電子、医療、消費者向け製品

Moldex3Dの推奨製品

  • Moldex3D Professional Package
  • Moldex3D Advanced package

 

Test drive Moldex3D

Join the thousands companies using Moldex3D

Talk to Sales

Schedule a product demo with our sales team