なぜ3Dソリッド冷却回路解析(3D coolant CFD)を使用するのでしょう?

過去数年における新しい射出成形技術の開発により、製品の品質とコストの問題が解消されました。射出成形プロセスにおける冷却は品質や生産時間の面で非常に需要な作業工程であり、効率の良い冷却システムの設計が求められています。冷却時間の短縮とそれに伴うコストの削減といった効果が得られることから、各種冷却方法におけるコンフォーマル冷却回路への注目度はより高まっています。

Moldex3Dのソリューション

  • コンフォーマル冷却回路を含む各種冷却システムの冷却効率を的確に予測
  • 冷却回路内の物理特性とその変化を3Dで可視化
  • 成形サイクルの時間とコストの削減
  • プラスチック部品、ランナー、冷却回路、インサート部品などの内部温度分布の予測
  • 冷却回路、インサート部品、モールドベース、ヒーター管などの部品を考慮に入れた冷却システム設計の冷却効率の評価
  • アンバランスな冷却の問題の最小化、適切な冷却サイクルタイムの提案
  • モールドベースの冷却システム設計を最適化し、最高の冷却効率と最短の冷却時間の実現
  • マルチコンポーネント成形(インサート成形、マルチショットシーケンシャル成形)のシミュレーションをサポート(Moldex3D MCMモジュールが必要となります)

Moldex3Dの最先端テクノロジーによる冷却回路の冷却水挙動シミュレーションで、設計者や金型開発者はストリームラインや速度ベクトルなどの様々な結果を基に設計を最適化することができます。図1はツインスパイラル冷却回路の速度ベクトルのシミュレーション結果、図2はバッフル冷却回路のフローラインのシミュレーション結果となります。シミュレーション結果はすべて信頼性の高い3Dソリッドモデルで表示されます。

3D Coolant CFD001
1. ツインスパイラル冷却回路内の速度ベクトル
3D Coolant CFD002
2. バッフル冷却回路内のストリームライン

業界への応用

電子、光学、自動車、プラスチック材料、機械工業、航空・宇宙、バイオ、消費者向け製品

Moldex3Dの推奨製品

  • Moldex3D eDesign package
  • Moldex3D Professional package
  • Moldex3D Advanced package

 

Test drive Moldex3D

Join the thousands companies using Moldex3D

Talk to Sales

Schedule a product demo with our sales team